4択クイズ:ログハウスの特徴

ログハウスの特徴として、( )の調整がとても優れており、また木の断熱性の高さから夏は涼しくて冬は温かいということが挙げられる。

また、コンクリートなどに比べて感触が良く、木の温もりを感じることができるなどの特徴もある。


@露点温度
A結露
B温度
C湿度


正解は ⇒ C湿度



【解説】 湿度

湿度(しつど、humidity)とは、大気中に含まれる水蒸気の量や割合のこと。数種類あるが、通常は相対湿度を意味する。
== 相対湿度 ==
一般的に相対湿度(relative humidity)とは、ある気温で大気中に含まれる水蒸気の量m_w\,(重量絶対湿度)を、その温度の飽和水蒸気量m_{w max}\,(重量絶対湿度)で割ったもの(単位:%)である。
相対湿度100%で大気中の水蒸気量が飽和となり、結露を生じる。また、そのときの温度を露点温度という。
相対湿度の値は0%以上100%以下の値をとる。ただ、観測値が0%に近づくことはあるが、日本などの湿潤地域では0%になることはほぼない。日本では過去1度だけ、0%を観測した例がある(鹿児島県屋久島、1971年1月19日の記録)(日本の気象観測史上極値 サンダーハルク)。また、気象観測上、1日のうち最も低かった湿度の値を最小湿度として記録し、統計をとっている。一方、最大湿度は100%に近い値になることが珍しいものではなく、統計は取られていない(相対湿度の月別平年値 理科年表、国立天文台。)。また、青函トンネル内は常に100%である。
相対湿度の式の分母となる飽和水蒸気量は、気温が高くなるほど多くなる。しかも、気温が上がるにつれて、一定温度上昇当たりの増加量が増える。よって、同じ湿度(%)でも、気温が高いほど空気中の水蒸気量は多いことになる。
*******************************************************************
ぜひ、このブログに"応援"の足跡を!  次項有 人気ブログランキングbanner_04.gif

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/235948296
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。